2021.05.01
お知らせ

特定医療費(指定難病)受給者証の更新手続きに関するお知らせ

特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの患者さまに関して、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大により有効期限が1年間自動延長となりましたが、今年は例年通りの更新手続きが必要となります。有効期限が令和3年9月30日までの方は忘れずに更新手続きをお願いいたします。当院では更新手続きに必要な臨床調査個人票の受付を令和3年5月1日(土)より開始し、6月以降で順次お渡しする予定です。なお、当院では臨床調査個人票の受付に関して電話での対応は行っておりませんので、定期受診の際に受付にて手続きをお願いいたします。特定医療費(指定難病)受給者証の更新手続きは例年7月から9月で行われておりますが、今年は新型コロナウイルス対策での混雑緩和のために開始時期が早まる可能性があります。詳細は今後に各自治体から郵送される資料を御確認下さい。また、臨床調査個人票は記載日から3か月を経過すると失効してしまうため、受け取り後は早めの手続きをお願いいたします。